池袋の隣の大塚。大塚はピンサロの激戦区ですが、とにかく安い!『安かろう、悪かろうでしょ?』と思う人もいるかもしれません。その通りで、デブ、ブス、ババアの生息地帯です。

しかし、体がでかいから口もデカいので上手い嬢もいます。顔を見なければ、なんとかなります。

今回もケンジくんの『ネタにはなるでしょう』の一言ではじまった大塚のピンサロ。実際には僕が一人で行ってきた『あっ痛たた!』の体験談です。ちなみに店名のネーミングが良いですよね。痛いところを隠さずに武器にしている点に好感度は持てます。

大塚はピンサロ激戦区だった

都電荒川線が走っているだけのイメージしかない大塚ですが、ピンサロの激戦区なんです。僕も最近知りましたが、現地に行くと1,000円前後で昼間からチンパクしてくれる店が結構目立ちます。

値段が値段なので、質はあまりよくありませんけど、そこそこのブスが適当な感じで仕事をしてくれます。

あっ痛たた!もその中の1つの店舗です。

あっ痛たた!ウリは安さと複数プレイか?

大塚周辺のピンサロは全体的に安く、どうやってBBA女の子に給料を払っているんだろうというレベルで安いです。ただ安いだけではなくAVみたいなことができるという噂があって現場に行ってみました。

メガ盛りはこれか?

2人同時

二人同時と言われたらこれでしょう?男の夢である2人同時フェラ。こんなかわいらしい奥様でないにしても、2人でやってくれるなら夢がある。そんな希望を持っていました。いや、目を覚ませ俺。痛たた!だ。変な期待は自分を苦しめる。東京で激安でかわいい子が来るはずがないんだ。

あっ痛たた!ではメニューが豊富で何が何だかわかりません。突貫とかメガ盛りとか、どういうことだろう?ボーイさんに聞いて、これやって欲しいと伝えれば何とかなるんじゃないかという軽いノリでした。

あーそーゆーことかー

確かに2人女性が来ました。来たんですが、あまりのショックのブスさに名前すら忘れてしまいました。この辺りの記憶も定かではありません。

肖像権の絡みもあるので、誰に似てたとかも言えないんですが、あえて言えば僕の小学校のときの同級生の磯田と中学校の小田に似てました。(全然わかんない)学校一のブスが一堂に会した感じ。

しかもさ、黒ブチメガネかけたままとかありえるの?体型はどうにもならないにせよ、服装がダサいにせよ、その黒ぶちメガネをしゃくりあげながらフェラするの?

しかも一人はピザの臭いがするし。食事するような時間じゃあないよね?確かに燃費の悪そうな体だけど、仕事中にピザはないでしょう。臭いが・・・。

もう半分はピザの臭いしか記憶にありません。今回は名前を忘れてしまったので、黒ブチとピザと呼びます。

なんとも不満な黒ブチとピザの2人を当てられましたが、吾郎は何でも我慢できる男なので、店の奥の方にあるプレイルーム?へ。通常ピンクサロンは喫茶店営業になっているのでテーブルとイスがありますが、メガ盛りはマットプレイです。

マットにごろんして、ズボンもパンツもシャツも脱がされます。一人で裸。BBA嬢たちは服を着たまま。(脱がれても見たくない体型なので、これは良かったかも)

感染症のリスク?

【イメージ】

なんでも感染症のリスク??があるようで、二人で同時フェラはできないとのこと。一人がフェラしてたら、もう一人は乳首舐めになるという話です。

乳首舐めがイヤなら自分から攻めても良いとのこと。15分交代で黒ブチとピザは交代するということです。

完全にやられた、ドブ金かと思っていたんですが、これが実際2人にやられてみると、やばいくらいいい!目をつぶって上記の女性にされてると妄想すると1分もたないかもしれません。

妄想力は世界を平和にします。

そもそも、体の大きい女性は口もデカいのですっぽり奥まで咥えこんでくれます。両方はやばいです。すごく効く。

体験的には悪くなかったので傷がいえたら、もう1回くらい行ってもいいかも。という感じでした。冒険してみたい方は是非、大塚をぶらり歩いてみてください。