加美杏奈が風俗嬢に挑戦

ピンサロってこんなイメージです。若い嬢が在籍しているのは単価4千円以上のお店が多く夕方以降にいることが多いですね。大塚あたりだと激安店で千円~2千円でいけるところもありますが、安かろう悪かろうという店が多いです。(全部ではありませんけど)

亀有のピンサロ|ピーチハウスに行ってきた

亀有ピーチハウス

亀有駅前にあるピンクサロン、ピーチハウス。以前は反対側の裏手にも何店があったみたいですが、今は全滅しているようで亀有のピンサロといったらピーチハウスみたいです。下町の男子の欲望を満たし続けてきたお店なんでしょう。

ピーチハウス料金システム

料金システムはこのような感じで、普通のピンサロ。それよりも、この手のお店は同士の体験談を見られるサイトも多く、非常に悩ましいことが書いてありました。

亀有のピーチハウスって客のイスが向かい合わせてあって、他のお客のプレイ中が見えるからすげーえっろい。まぁ、こっちも見られてるんだけど。
【ピーチハウス体験談】

これ、行かない手はないですよね。コロナ禍で自粛期間も過ぎ、そろそろ大丈夫かな?というタイミングで行ってきました。

ピーチハウスの場所

亀有駅を出てすぐ。三菱UFJ銀行からパチンコ屋方面に抜けて左に曲がればすぐです。お迎えしてくれた店員さんはおばちゃん。(ここではお姉さんと言うべき?)商店街で野菜売ってそうなイメージの人が出てきました。まぁよくあることなので気にせず。

お金を払ったら狭い階段で2階へ通されます。古い建物で階段が狭くで急なのがびびりました。建物の構造上、仕方ないんでしょうね。

2階に上ると「あれ?」と思ったことがあります。

あれ?話が違う

【写真はイメージ】
ここまで店舗も大きくなく、普通のピンサロで目張りされているので、他人のプレイは全く見えません。(行政指導でも入ったか?)嬢が来たらヒアリングしてみようと思い待っていたら来たのは35~40歳くらいの嬢。

AV吾郎AV吾郎

しかし俺は驚かない。年齢はいってても問題ないし、若い果実よりも熟している方が上手なことが多いことを俺は知っているw 北千住でおばあちゃんが出てきたときはびびったけど。

逝った時間が昼過ぎということもあり、パートより稼げる場所で仕事をしているのではないかと思いました。口コミを見ても、年齢層高めと書いてあったし想定内でした。

「ここのお店ってオープン式じゃあないのかい?そういう噂を聞いたんだけど?」噂の説明をすると「???」という感じで、「なんですかソレ?私1年くらいいるけど、はじめからこんな感じですよ」とのこと。

オープンカフェ情報はガセネタだったことが判明しました。

こんなの想像してたんだけど・・・。(これはAVの話です)こんなに明るいわけがないし、撮影のために明るくしてるんでしょうね。

サービスは全然良かった

続いているお店は続いている理由があり、女の子のサービスが悪かったり、リピーターが来ない店なら簡単に潰れてしまいます。

今回当たった嬢の名前すら聞きませんでしたが、はじめイチャイチャとボディータッチしてきました。「乳首は気持ちいい?」とシャツの中に無断で手を入れてくるんですが、この空気読まない感がエロスを感じます。

舌でペロペロしながら、「こっちの方は?」と小悪魔的に話しかけてきます。わかってるんです、熟女なのはわかってるんです。でも、かわいい!!男の性ってどうしょうもないと感じる瞬間です。

乳首をいじられたあと、息子をおしぼりで拭いて、嬢はパンツを脱ぎます。体制も横向きになり、おまんこに手が届く位置まで自然に来てくれます。ちょっとさわると「ああぁ、ああぁ」ってわざとなのはわかってるよ、わかってるんだけど、うちの子が反応しちゃうんですよ。

5分ほど、こんなやりとりでジュボジュブやってもらうと嬢の本気モード。「どうされるのが一番気持ちいい?」ため口も全く気にならない。むしろ心地いい!多分この子、指名取ってる嬢だと直感できました。

AV吾郎AV吾郎

一番やりやすいやつで頼むよ。得意なやつで。よろしくお願いします。(こっちが敬語)

「OK~、ちょっと待ってね」というと股の間に入り作業開始。5分くらいでフィニッシュ。背中に汗をかいていました。一生懸命な姿を愛おしく感じてしまいました。時間の都合が合えばもう1回逝きたい感じです。

ピンサロはサクっと抜けるのと、値段もリーズナブルなところがおすすめです。ただ、お店出るときに毎回恥ずかしいんですよね。

おすすめのお店です。亀有駅に立ち寄ったときは是非。